じげんのESG方針

 じげんグループは、基本理念である、「生活機会の最大化」をさまざまな企業活動を通じて実現し、社会の持続可能(サステナブル)な発展に貢献していきます。
 創業15周年を迎えた2021年6月、企業の存在意義としての「パーパス」を新設いたしました。「Update Your Story~あなたを未来に。」この言葉には、「人生の主役は自分。じげんのサービスをきっかけに、人生を進化させてほしい。」という想いが込められています。当社ではこのパーパスを、事業やサービスだけではなくサステナビリティ活動にも取り入れていきます。
 2021年8月には当社グループ初となる統合報告書を発表いたしました。投資家をはじめとするステークホルダーの皆さまからのご理解を促進するため、価値創造プロセスや、自社のつよみを明文化、ESG/SDGsへの取組についても開示しております。
 今後、経済産業省が提示する価値競争ガイダンスをはじめ、TCFDやSASBスタンダードといった世界共通のフレームワークを参考に、開示内容をアップデートしてまいります。