プレスリリース

ZOID(ゾイド)にプロノバ岡島社長を迎え、人材・組織開発を強化/『次元を超える事業家集団』を目指し、4月より参画

各位

2015年04月09日
株式会社じげん

株式会社じげん(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:平尾丈、以下じげん社、東証マザーズ:3679)は、「次元を超える事業家集団」を目指し、業界や職種を問わずに突き抜けたスキル・ご経験をお持ちの社外のプロフェッショナルな方々を登用するZOID(ZIGExN Outstanding Innovative Director)制度(以下、ZOID制度)を活用し、2015年4月1日(水)よりベンチャー企業を中心に年間200人以上の経営者のリーダーシップ開発コンサルティングを手掛ける株式会社プロノバ代表取締役社長岡島 悦子氏を人材・組織開発におけるアドバイザーとして迎えました。
今後は岡島氏の持つ豊富な組織戦略コンサルティングや経営者育成の知見をお借りし、じげん社で新規事業開発や経営の中核を担う次世代リーダーの人材開発や、人材の多様性を活かした相乗効果でイノベーションを生み出していく次世代組織づくりを加速させてまいります。
4月17日(金)には早速第一弾として、変化の激しいIT業界における『中長期視点での戦略的なキャリアの創り方』について講演を実施いただく予定です。

じげん事業家集団_第9期

■ ZOID(ZIGExN Outstanding Innovative Director)制度とは

ZOID制度とは、業界や職種を問わずに突き抜けたスキル・ご経験をお持ちの社外のプロフェッショナルな方々に門戸を開き、じげん社の事業や組織成長を共に加速していただく制度です。ライフメディアプラットフォームを主力事業とするじげん社は、組織においても社内外問わず高い志を持った優秀な人材が集うプラットフォーム創りを目指しています。ZOID制度 第一弾として2013年7月より元株式会社はてなCTO、元グリー株式会社ソーシャルメディア統括部長の伊藤直也氏に、じげん社の開発力を一層高めるためのアドバイザーとして参画、2014年9月にはリクルート出身者初の産業医、尾林氏が参画しています。

■ 岡島 悦子(おかじま えつこ)
140424ProNova岡島悦子
株式会社プロノバ代表取締役社長
グロービス経営大学院 教授

経営チーム強化コンサルタント、ヘッドハンター、リーダー育成のプロ。
「日本に”経営のプロ”を増やす」ことをミッションに、経営のプロが育つ機会(場)を創出し続けている。成長ステージに合致した経営チーム組成のための「経営チーム診断/強化コンサルティングサービス」を提供。経営課題に合わせ「次世代経営者抜擢(苗代プログラム)」「外部招聘」「経営チーム合宿」等の支援サービスを提供。経営者やファンド等の株主から「経営×人」領域のディスカッション・パートナーとして高く評価されている。
三菱商事、ハーバードMBA、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2002年、グロービス・グループの経営人材紹介サービス会社であるグロービス・マネジメント・バンク事業立上げに参画、2005年より代表取締役。2007年、プロノバ設立、代表取締役就任。

本件に関する報道関係のお問い合わせ
株式会社じげん
広報担当:沼尻
E-MAIL: pr@zigexn.co.jp

本件に関する一般のお問い合わせ
株式会社じげん
E-MAIL: info@zigexn.co.jp


ニュース