プレスリリース

株式会社EST corporationと資本業務提携/ヘルスケア領域への事業展開促進と成長企業へのベンチャー投資を開始

各位

2015年02月23日
株式会社じげん

株式会社じげん(本社:東京都港区、代表取締役社長:平尾丈、東証マザーズ:3679、以下じげん社)はヘルスケア業界向けサービスを展開する株式会社EST corporation(本社:東京都千代田区、代表取締役:清水史浩、以下エスト社)と資本業務提携で合意しました。

■ 本提携の背景

1)ヘルスケア市場の成長性
エスト社は、2007年の設立以来、業容を拡大し続け、医療ヘルスケア業界内においてユニークなポジショニングを構築しております。厚生労働省によれば、2025年には2000万人を超える団塊の世代全てが75歳以上、高齢化率(総人口に占める65歳以上の割合)は30.3%となり、日本のヘルスケア産業の市場規模は60兆円にもなると予測されています。政府は、これを受け、「社会保障と税の一体改革案」を掲げ、超高齢社会における社会保障制度の持続性を確保するための施策を進めており、ヘルスケア市場の中でも、病院の機能分化や医療・介護連携、地域に密着した包括的なエコシステム構築といった、エスト社がサービスを展開する分野は、特に市場規模が拡大していくことが見込まれます。

2)高い成長性を誇るベンチャー企業への投資
エスト社は、ヘルスケア業界向けのサービス領域において、市場自体の成長性も相まって、他社には真似できない国内最有力のポジショニングをとり、業績を順調に成長させています。じげん社は、webマーケティング、クリエイティブ、エンジニアリング、事業開発ノウハウ等を活かし、エスト社の事業のさらなる成長を支え、当社グループとしてのヘルスケア領域への本格参入を推進いたします。
また、今回のエスト社との資本業務提携を皮切りに、今後、成長性の高いベンチャー企業への投資を進め、戦略的事業ポートフォリオの拡張を図ってまいります。

3)シナジー効果の創出
本株式取得により、エスト社が持つ医療機関のネットワークを、じげん社の既存サービスにおいても有効に活用することで、既存事業領域のさらなる拡張を進めます。また、じげん社が持つweb集客ノウハウ及びメディア運営力を活かした、エスト社の病院予約サイト”ESTDoc”への集客支援、両社それぞれが強みを持つ領域における新規事業展開の検討などを通してシナジー効果を創出してまいります。
尚、ジョイントベンチャーの立ち上げも視野に入れ、エスト社には取締役1名をじげん社から派遣いたします。これにより、事業展開のスピードを加速させ、業界内におけるさらなるシェア獲得等を目指し、圧倒的に優位なポジションを確立していきたいと考えております。

■ 今後の見通し
本件による2015年3月期の当社グループ業績に与える影響につきましては、現在精査中であり、今後公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。今後も引き続き、当社グループによる新規事業の企画・開発・展開のみならず、M&Aを通した領域展開にも積極的に着手してまいります。

■ 対象会社の概要(平成27年2月23日現在)
[商号]株式会社エストコーポレーション
[所在地] 東京都千代田区五番町1-9 MG市ヶ谷ビル8F
[代表者] 代表取締役 清水 史浩
[事業内容] 特定健診(住民検健診・企業健診等)、生活機能評価のデータ作成・電子化業務全般
高齢者マーケティング及び二次予防事業対象者把握業務
医療機関検索・予約サービス「EST Doc」、診療予約管理システム「EST Book」の運営
[設立年月日] 2007(平成19)年7月
[資本金] 5,000,000円
[当社との関係] 資本関係、人的関係及び取引関係はありません。

■ 株式取得の概要
[異動前の所有株式数]0株
[取得株式数] A種優先株式:26,922株(19.5%)
[取得合計価額]349,986,000円
・株式会社エストコーポレーションの普通株式 349,986,000円
・アドバイザリー費用等(概算額)9,700,000円
・合計(概算額) 359,686,000円
[異動後の所有株式数] 26,922株

■日程
[契約締結日] 平成27年2月23日
[株式譲渡実行日] 平成27年2月23日

本件に関する報道関係のお問い合わせ
株式会社じげん
広報担当:沼尻
E-MAIL: pr@zigexn.co.jp

本件に関するIRお問い合わせ
株式会社じげん IR担当
E-MAIL: ir@zigexn.co.jp

本件に関する一般のお問い合わせ
株式会社じげん
E-MAIL: info@zigexn.co.jp