アワード

【2年連続】じげんは東京都が認定する「平成28年度東京都スポーツ推進企業」に選出されました。

各位

2016年11月30日
株式会社じげん

株式会社じげん(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:平尾丈、以下 じげん社、東証マザーズ:3679)は、2016年11月30日(水)、東京都オリンピック・パラリンピック準備局が認定する「平成28年度東京都スポーツ推進企業」の1社として認定されました。
尚、今回の認定は昨年に引き続き2度目の受賞になります。前回は200の多様な人事制度を創る「ZIGExN ZOO (じげんズー)」プロジェクトに基づき特に2014年にできた新制度である特に「Fitness Hour(エフアワー)」を評価いただきました。今回はリーボック史上最もタフなチームレース「Reebok FITNESS BATTLE RACE」に企業として出場したことを初め、スポーツを推進するための大会参加への支援などを実施するさらなるじげんの「健康経営」をテーマにした取り組みを評価いただきました。
2020年のスポーツ都市東京の実現に向けて、引き続き全社的にスポーツ推進活動に注力すると共に、多くの中小企業、ベンチャー企業の模範となるような健康経営のあり方を発信し、日本人の国民医療費の適正化、健康寿命の最大化に貢献していきたいと考えています。

スポーツ推進企業ロゴプレスリリース用

■ 「東京都スポーツ推進企業」とは
社員のスポーツ活動を推進する取組や、スポーツ分野における社会貢献活動を実施している東京都内に本社又は事業所を置く企業等のことで、申請に基づき、東京都によって認定を受けるものです。
営業活動として行われているスポーツ活動や身体を動かすこと自体が業務内容である場合は認定となりません。
※詳細は公式サイトをご参照ください。

■「ZIGExN ZOO (じげんズー)」とは
当社では、次元を超える事業家集団として、人材の多様性によるイノベーションを目指しており、組織基盤のさらなる強化に向けて、200の多様な人事制度を創る「ZIGExN ZOO (じげんズー)」プロジェクトを発足いたしました。
ZOOには、200(社名ZIGExNのZ×無限∞)個の人事制度創りを推進する中で、ZOO(動物園)のように、多様で魅力的な人材が集い、それぞれに最適な場を提供することで、じげん社も共に発展していきたいという想いが込められています。
※じげんの主な人事制度についてはコチラをご覧ください。
type01

(参考) じげんの健康経営を支える仕組みと制度 既存の取り組み

学校のように主体的に健全な心身を育める体制をつくるため、「心・技・体」の枠組みの基づいて、健康経営を実施。
%e5%bf%83%e6%8a%80%e4%bd%93

「心」:従業員主体の仕組み 例
組織におけるスポーツ推進には、従業員1人1人が意志を持ち、従業員主体で取り組める仕組みづくりが重要だと考えています。

①zigeIN 従業員主体でモチベーション向上の仕組みをつくる
②わくらぶ 好きなスポーツを仲間と楽しむクラブ活動
※①、②共に健康経営のみならず、従業員発でのアクティビティの推進に役立っています。

%e5%bf%83_pictures

「技」:技術や知識を向上させる推進体制 例
専門的見地からアドバイスをもらえる体制でスポーツ推進を支援

①経営推進部 専門的見地からアドバイスをもらえる体制で健康経営を支援
②SMO制度 あるべき健康経営を支える専門的な助言

%e6%8a%80_pictures

「体」:体力向上のための環境づくり 例
手軽に楽しく健康なアクティビティに参加できるように環境を整えています。

①F-Hour お昼休みを1時間延長して、勤務時間中のスポーツを奨励
②ダイエット同盟 従業員が一丸とな健康になるための仕組み
%e4%bd%93_pictures

 

本件に関する報道関係のお問い合わせ
株式会社じげん
広報担当:沼尻
E-MAIL: pr@zigexn.co.jp

本件に関する一般のお問い合わせ
株式会社じげん
E-MAIL: info@zigexn.co.jp


ニュース