パブリシティ

9月30日(金)「TOKYO MX NEWS」にてじげんの社内制度「F-Hour」利用の様子が紹介されました。

各位

2016年10月03日
株式会社じげん

2016年9月30日(金)、東京メトロポリタンテレビジョン「TOKYO MX NEWS」においてReebok Fitness Battle Race参加目前に大会出場予定のメンバーでお昼休みを1時間延長してフィットネスに充てられる制度「Fitness Hour(略してエフアワー/F-Hour)を利用して運動に励む様子が紹介されました。

14449017_1202917863109352_7017383082338864775_n
写真)10月1日(土)に実際にレースに参加してチームでゴールを迎える様子

撮影時にF-Hourを利用したメンバーは4名。通常のエフアワーではダイエットと部署を超えたコミュニケ―ションの活性化を目的にウォーキングに励むのが一般的でしたが、今回の出場メンバーはスポーツウェアに着替え、ランニングに筋トレと本格的なトレーニングに励みました。
インタビューにおいては、F-Hourを通じてコミュニケーションが活性化していること、またうまくリフレッシュすることで生産性の向上にも寄与していることなどをお話させていただいております。

また、10月1日(土)には小雨の降る中、ドイツ村にて実際にレースに内定者から執行役員まで2チーム8名で参加し、無事両チーム完走を果たしました。
じげんは従業員1人1人がより良い生き方を選択できるよう応援する取り組みの1つとして、「健康経営」を推進してまいります。

じげんさん(@zigexnlife)が投稿した写真

※イベント当日の模様は後日経営推進ブログでもご紹介予定です。
※本大会出場理由につきましては、コチラをご覧ください。

■ 東京都スポーツ推進企業認定制度について
2015年12月にじげんは「東京都スポーツ推進企業」(102社認定)として認定されていましたが、2016年3月18日(金)、特に社会的な影響や波及効果の大きい取組をしている企業として、「東京都スポーツ推進モデル企業」13社が選定され、じげんはその13社のうちの1社としても認定を受けました。
※詳細は公式サイトをご参照ください。

東京都スポーツ推進モデル企業ロゴタイプ_square

 
本件に関する報道関係のお問い合わせ
株式会社じげん
広報担当:沼尻
E-MAIL: pr@zigexn.co.jp

本件に関する一般のお問い合わせ
株式会社じげん
E-MAIL: info@zigexn.co.jp


ニュース