プレスリリース

じげんが電力自由化関連市場に参入、電気料金比較サービス提供を決定/「マイスミEX 電気料金比較」ティザーサイトを3月31日(木)オープン

各位

2016年03月31日
株式会社じげん

株式会社じげん(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:平尾丈、東証マザーズ:3679、以下じげん社)は、不動産活用の総合サイト「マイスミEX」(以下マイスミ)内に、電気料金比較サービス「マイスミEX 電気料金比較」(以下マイスミ電気料金比較)を提供することを決定し、2016年3月31日(木)、ティザーサイトをオープンいたしました。

2016年夏に正式オープンを予定しており、今後、最適な電力会社の選択をサポートする電気料金シミュレーション機能 及び プラン比較機能、マイスミ電気料金比較から直接電力会社へのお問合せ・申込みができるフォーム機能を拡充してまいります。
また、マイスミは不動産活用の総合サイトとして2015年12月にオープンいたしましたが、今後、住まいに関わる情報を総合的に比較できるプラットフォームとして、電気料金比較にとどまらず幅広いサービスを展開していくことを見据えています。

※当サービスにおいては、電力会社への見込顧客の送客に対する成果報酬での収益化を想定しております。尚、当面の業績への影響は限定的です。

capture_mysmidenki

■ 「マイスミ電気料金比較」オープンの経緯
1)電力自由化により開放される8兆円市場に挑戦
2016年4月にこれまで地域の大手電力会社にのみ認められていた一般家庭向け電力の小売りが全面自由化されます。電力自由化により開放される市場は約8兆円にもなると試算されており、電力事業以外の周辺サービスにも大きなビジネスチャンスが見込まれると考えております。

2)煩雑化する情報を統合・整理し、電気購入時の最良の意思決定を支援
経済産業省によれば、電力自由化により250社以上(2016年3月25日時点)が小売電気事業者として登録しており、市場には多種多様な電気料金プランやセット割などのサービスが展開されていくことが見込まれます。電気を自由に購入できることで様々なライフスタイルに応じた電力会社の選択ができる一方、電気料金プランの複雑化や電気料金比較サイトの乱立などにより、情報の非対称性が高まると考えております。当社はミッションである「生活機会(よりよく生きるための選択肢)の最大化」の実現を目指し、煩雑化する情報を統合・整理することでユーザーが正しい知識で適切な電力会社を選択できるように、マイスミ電気料金比較をオープンいたしました。

■ 「マイスミ電気料金比較」概要 ※2016年夏正式オープン予定
[サービス名] マイスミEX 電気料金比較
[サービス内容] 電力関係コンテンツ、最適な電力会社の選択をサポートする電気料金シミュレーション機能、
プラン比較機能、電力会社へのお問合せ・申込みができるフォーム機能
[URL] https://www.mysumi.jp/energy

 

本件に関する報道関係のお問い合わせ
株式会社じげん
広報担当:沼尻
E-MAIL: pr@zigexn.co.jp

本件に関する一般のお問い合わせ
株式会社じげん
E-MAIL: info@zigexn.co.jp


ニュース