プレスリリース

従業員が当事者意識を持って働きがいのある会社を創る!社内委員会制度「zigeIN」(じげいん)を開始!

各位

2012年03月30日
株式会社じげん

株式会社じげん(所在地:東京都港区赤坂、代表取締役社長:平尾丈、以下じげん)は、働きがいのある会社創りの一環として、従業員が主体となって社内制度や福利厚生を推進する新しい社内委員会制度「zigeIN」(じげいん)を2012年4月より開始致します。


<「zigeIN」(じげいん)開始の背景>
株式会社じげんは2012年版GREAT PLACE TO WORK、(※以下GPTW)
http://www.hatarakigai.info/ranking/index.html
日本における「働きがいのある会社」ランキング250人以下の企業にて5位を受賞致しました。

今回、より働きがいのある会社を従業員自身で創っていくことを目的に
社内で様々な世代、職種から有志を募り、「次の元会」というワーキンググループを結成し
現場主体で経営への改善提言を行いました。

GPTWのサーベイと従業員へのアンケート調査を通じて今回提言した内容は以下の通りです。

 ・経営への当事者意識を高める

 ・組織運営への全員参加

 ・福利厚生のより一層の充実

上記の背景を踏まえ、新社内委員会制度「zigeIN」(じげいん)の実施を行ってまいります。


<「zigeIN」(じげいん)とは>

通常業務以外でじげんの事業組織運営において、委員会という形で全従業員が

当事者意識を持って参加することを目的とした制度。

副次的な効果として職種や担当サービスが異なり、業務上の接点を持ちにくい

メンバー同士が交流する機会にすることも目的としています。

※名称は従業員一人一人が「zigexn」により当事者意識を持って参加、「IN」できる制度に

したいことから『zigeIN』と致しました。


<「zigeIN」(じげいん)の概要>

「zigeIN」(じげいん)は全部で下記10委員会で構成されます。

1)Z-now(ずのう)(※注1)

「zigeIN」活動及び社内制度についての運営、改善を担当。

2)プロフェッショナル委員

社内のナレッジ・マネジメント(ノウハウ・事例データベースの管理)、推進、及び書籍等の管理を担当。

3)生き物委員

コーポレートキャラクター『じげんぶ(リクガメ)』や社内の植物の世話を担当。

4)給食委員

じげん社独自の制度である「お菓子制度」の運営を担当。

予算を持って購買活動をすることで経営人材に必要なコスト意識を醸成します。

5)社内広報委員

表彰者や新入社員、社内の新規事業コンテストの結果等の社内広報を担当。

6)リフレッシュ委員

社内サークル制度「わくらぶ」(※注2)の利用促進、及び健保の提携施設の紹介等を担当。

7)GAT委員

社内通貨”GAT”制度(※注3)の運営を担当。

8)イベント委員

「お誕生日会」「季節ごとのイベント」など社内イベントの企画・運営を担当。

9)思い出委員

社内イベントの写真撮影、記録を担当。

10)勇者委員

毎月1度の”Z”飲(ぜぇいん)と呼ばれる納会の企画・運営を担当。


※注1 Z-now(ずのう)

 「Z(zigexn)のnow(今)を絶えず良くしていくヘッドクォーター組織」であることから命名。

※注2 わくらぶ

 社内クラブ活動の総称。社内で活動許可のおりたわくらぶは、会社から一定の補助金を受けることが可能。

※注3 GAT

 その月、従業員が最も感謝したい従業員に贈ることができる社内通貨。

  毎月従業員は1000GATを送ることができる。(1GAT=1円相当)


<本件に関するお問合せ先>
株式会社じげん 次の元会

(より働きがいのある会社を従業員自身で創っていくことを目的に
社内で様々な世代、職種から有志を募り、結成されたワーキンググループ)

[mail] info@zigexn.co.jp

本プレスリリースのPDF版はこちらをクリック


ニュース