インフォメーション

「2013 Red Herring Top 100 Asia」ファイナリスト選出のお知らせ

各位

2013年08月15日
株式会社じげん

株式会社じげん(本社:東京都港区、代表取締役社長:平尾丈)は、アメリカ合衆国のRed Herring (レッドへリング) 社が選ぶアジアで有望視される革新的なテクノロジーベンチャー企業として、『2013 Red Herring Top 100 Asia Award』のファイナリストに選出されましたことをお知らせいたします。

『2013 Red Herring Top 100 Asia Award』とは、アジアの未上場ベンチャー企業の中でも特に将来性が有望視される企業Top100を選出する賞です。選考基準は技術革新度、経営手腕や戦略、財政遂行能力をはじめとし、成長の可能性、潜在力そして革新性など多岐にわたります。

ファイナリストは、9月3日(火)~5日(木)に香港にて開催される『Red Herring Asia Forum』に招待され、そこでのプレゼンテーションを経て、最終日5日(木)の表彰式にて最優秀100社が発表される予定です。

―Red Herringとは―
Red Herring社は、投資家や経営者、技術者において権威ある雑誌・オンラインニュースを提供、経済全体を変化させる可能性のある技術トレンドや最新情報を随時紹介し、世界の技術革新に影響を与えています。同社が毎年主催する『Red Herring Top 100 Asia Award』は画期的な仕組みやテクノロジーをもち、世界を牽引し得る革新的な有望企業上位100社に贈られる名誉ある賞です。過去には、Google、Yahoo、Salesforce.com、YouTube、eBay、twitterなども受賞しており、現在ではベンチャー企業の権威ある登竜門的位置づけとして注目されています。

■『2013 Red Herring Top 100 Asia Award』のファイナリスト企業一覧についてはこちらをご覧下さい。


ニュース